水宅配選びドットコム

水の宅配を考える

重要な水の選び方

日本では以前は「水と安全はタダ」というような認識を持っている人が多かったようですが、今ではずいぶんと様変わりをしてきました。水道水の成分による健康への懸念などから日常生活において最も重要な水が注目されるようになってきました。

近年のミネラルウォーターのブームでもわかるように、水は購入して飲むもの、または浄水されたものでなければ飲まないなど、安全で美味しい水に対する人気が高くなっているのです。常時安全な水が飲める環境にしておきたいと思う人が水宅配のサービスを利用するようになっています。

クリクラ
無料お試し実施中!取っ手がついていて女性でも付け替えがしやすいボトルを採用しています。500ml(ペットボトル一本)に換算しても52.5円なのでお財布にもやさしい値段設定。
価格1,260円 (税込) 内容量12リットル
ハワイウォーター
溶解率が高いので赤ちゃん用の粉ミルクにも使用可能です。また妊娠中や授乳中の方でも飲用OK!温水、冷水が使えるので面倒だったお湯を沸かす作業が省けます。
価格2,205円 (税込) 内容量18.9リットル
ハワイウォーター
今ならウォーターサーバーレンタル料が設置月無料のお得なキャンペーン中。アルピナウォーターはNASAで開発されたROシステムを採用し、活性炭フィルターと3ミクロンのフィルターを通してあらかじめ不純物を除去しています。超軟水のアルピナウォーターは日本人の口にもとても良く合います。
価格995円 内容量12リットル

以前の水宅配サービスといえば大きなウォーターサーバーを店舗やオフィスなどの限られた場所に設置するというケースが多かったのですが、現在では一般家庭への普及も広がり、サイズもずっと小さなものになりました。中にはA4サイズほどの面積で設置できるものもあります。

この水宅配のサービスには様々なメリットがあります。一番のメリットは一日中安全で美味しい水を飲むことが出来る点です。重たい上、冷蔵庫の場所を取るペットボトルを保管しておく必要も無く、いつでも自由に飲むことができます。また、ウォーターサーバーのレンタル料も安価で、中には無料でサーバーの貸し出しをしているところもあります。

そして水は宅配で届けられるため、もう重たいペットボトルを購入する必要はありません。このように面倒なことと費用を最小限に抑えて、いつでも美味しい水が飲める環境を用意できるというのが水の宅配サービスのメリットなのです。水の宅配サービスが注目を集めるようになったのにはこのような理由があります。

お試し期間を設けているメーカーもあるので、一度利用してみると良いかもしれません。現在水の宅配サービスの種類はたくさんあります。どれを選んで良いものか迷ってしまうことと思います。水の宅配サービスを選ぶ基準として衛生面や安全性の高さが重要となりますが、利便性や価格などを含めて一番自分の生活のスタイルに合うものを選びたいものです。