水宅配選びドットコム

水宅配の基礎知識

ウォーターサーバーの手入れと掃除方法

現在ウォーターサーバーのメンテナンスや手入れはほとんど業者が行ってくれるようです。しかし、安全で美味しい水を毎日飲むためにも、ウォーターサーバーは衛生的に保っておかなければなりません。

そのためにもせめて週に一度は出来る範囲で手入れと掃除を行いたいものです。掃除の際には必ず電源プラグを抜いておくことを忘れてはいけません。まず、新しいボトルと交換する場合、ボトルの差し込み口とその周りを清潔な布でから拭きをしてください。

その後、アルコール除菌剤などで消毒すると一層効果的です。次に蛇口と受け皿ですが、こちらは使用頻度が高いものなのでこまめに手入れしておく必要があります。蛇口はしめらせた清潔な布で拭き掃除をして、アルコール除菌剤で消毒をしましょう。受け皿は取り外して食器用の洗剤で洗い、しっかりと水気を拭き取りましょう。

ウォーターサーバーの表面は一番目につきやすい場所でもあるので普段からきれいにしておかなければなりません。直接口にする場所ではないのでアルコール消毒するなどそれほど神経質になる必要はありませんが、汚れがひどい場合は食器洗い用の洗剤を薄めて使うなどして掃除をしてください。

サーバー本体の背面はどうしてもほこりが溜りやすくなっています。掃除機でほこりを吸い取り、その後固く水気をしぼった布で残ったほこりを拭き取りましょう。電気プラグの上はほこりが溜りやすく、漏電火災の原因ともなりますので常に注意しておきましょう。